So-net無料ブログ作成
北米東洋医学誌 ブログトップ

2012 北米東洋医学誌(NAJOM)7月号が届きました [北米東洋医学誌]

北米東洋医学誌(NAJOM=North American Journal of Oriental Medicine)の2012年7月号が届きました。


2012 7月号 北米東洋医学誌 001.jpg

今回の注目記事は、ハワイ州ハワイ島コナ(Kona District,The Island of Hawai‘i, Hawaii)で行われた積聚治療セミナーの報告です。
記事の報告者は、アーランド・トゥルイット(Ehrland Truitt)氏です。
本文を読むと、ハワイで積聚治療セミナーが開催されたのは、初めてでしたが、どうやら成功の裡に終わったようです。本当に良かった。
この報告は、実際に一般の患者さんを受講生の前で治療した実技供覧を中心に述べられています。
理解が深まれば、詳細なセミナー報告になる事でしょう。
継続的な参加を期待したいですね。
アメリカ人鍼灸師の皆さんに、積聚治療を紹介できたことは素晴らしいことですね。

また別の記事では、シンシア・クワトロ(Cynthia Quattro)先生が、ご自身の患者さんの積聚治療による症例報告をされています。
記事によると、彼女は積聚治療をを学ばれてから、5年が経つそうです。
シンディ先生(愛称)と面識がある私は、もう5年も経ったのだなぁ、と感慨深いです。
症例報告にある患者さんの初診から積聚治療によって、5年間継続的に治療を行い、順調にきているとのことです。詳しい内容は、ぜひ直接読んでみて下さいね。

今号で、私が最も注目したのは昨年(2011年)に『月刊Will』誌上で、小林詔司先生が書かれた記事が掲載されている事です。
出版元であるワック出版の許可を得て、原文の一部を転載されています。
原題は「HEALTH アメリカでも見直されている鍼治療」でしたが、NAJOM誌上では英題「Thoughts on Japanese Aqupuncture」とあり、日本語タイトルは「日本鍼灸を思う」となっています。




北米東洋医学誌に興味がある方は、以下のURLを参考にして購入してください。
http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-10-15

北米東洋医学誌は、英語でNorth American Journal of Oriental Medicineといいます。
略してNAJOMです。
NAJOMはカナダ・バンクーバー在住の鍼灸師である水谷潤治先生(Junji Mizutani)が中心となって作っている雑誌です。
この雑誌は日本の鍼灸を北米に紹介しています。
論文が英語と日本語の両方の言語で掲載されています。
日本語で書かれた小論は英訳され、英語で書かれたものは和訳され掲載されています。

北米東洋医学誌 3月号
North American Journal of Oriental Medicine
Volume 19 Number 55
July 2012

北米東洋医学誌は、年3回発行です。

North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/





2012 北米東洋医学誌(NAJOM)3月号が届きました [北米東洋医学誌]

北米東洋医学誌(NAJOM=North American Journal of Oriental Medicine)の2012年3月号が届きました。

北米東洋医学誌 2012 3月号 001.jpg

今号の注目記事は、積聚会の藤原典往先生が書かれた「易の思考方法その1」です。
とても分かり易く解説されているので、復習にはもってこい、非常に勉強になりました。

あと、積聚治療関連では、Pamela Sokach先生による積聚治療セミナーの報告が掲載されていました。
これは、2011年の夏、カリフォルニア州バークリー(Berkeley, CA)にあるAIMC(Acupuncture and Integrated Medicine College)にて行われた積聚治療セミナーの報告です。

2012年のアメリカセミナー(Shakuju Therapy seminar or workshop in America)は、3月23日(金)~25日(日)までハワイ州(Hawaii)のハワイ島コナ(Hawaii island, Kona)で行われるそうです。
時季と場所を変えて、新たな取り組みです。
積聚治療の良さを多くのアメリカ人鍼灸師に分かってもらえると、嬉しいですね。


北米東洋医学誌に興味がある方は、以下のURLを参考にして購入してください。
http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-10-15

北米東洋医学誌は、英語でNorth American Journal of Oriental Medicineといいます。
略してNAJOMです。
NAJOMはカナダ・バンクーバー在住の鍼灸師である水谷潤治先生(Junji Mizutani)が中心となって作っている雑誌です。
この雑誌は日本の鍼灸を北米に紹介しています。
論文が英語と日本語の両方の言語で掲載されています。
日本語で書かれた小論は英訳され、英語で書かれたものは和訳され掲載されています。

北米東洋医学誌 3月号
North American Journal of Oriental Medicine
Volume 19 Number 54
March 2012

北米東洋医学誌は、年3回発行です。

North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/

2011 北米東洋医学誌(NAJOM) 11月号が届きました [北米東洋医学誌]

北米東洋医学誌(NAJOM=North American Journal of Oriental Medicine)の11月号が届きました。


2011 北米東洋医学誌 11月号 リサイズ.jpg

今号にも、積聚治療関連の記事があります。
静岡県で開業している矢田真樹(やたまさき)先生の 「積聚治療アメリカセミナーレポート」が掲載されています。
毎夏、アメリカで行われている積聚治療の講習会も8回目となりました。
今年は、カリフォルニア州バークリー(Berkeley, CA)とマサチューセッツ州ボストン(Boston, MA)の2ヶ所で行われたそうです。

もう一つ積聚治療の講習会を紹介する記事があります。
私は面識がありませんが、バークリーセミナーについて川並弘樹氏が報告しています。
これは、カリフォルニア州バークリーにあるバークレー鍼・統合医療専門職大学院(Acupuncture & Integrative Medicine College, Berkeley)で行われた積聚治療セミナーについて、書かれています。


北米東洋医学誌に興味がある方は、以下のURLを参考にして購入してください。
http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-10-15

北米東洋医学誌は、英語でNorth American Journal of Oriental Medicineといいます。
略してNAJOMです。
NAJOMはカナダ・バンクーバー在住の鍼灸師である水谷潤治先生(Junji Mizutani)が中心となって作っている雑誌です。
この雑誌は日本の鍼灸を北米に紹介しています。
論文が英語と日本語の両方の言語で掲載されています。
日本語で書かれた小論は英訳され、英語で書かれたものは和訳され掲載されています。

北米東洋医学誌 11月号
North American Journal of Oriental Medicine
Volume 18 Number 53
November 2011

北米東洋医学誌は、年3回発行です。
海外の鍼灸事情に興味がある方にもない方にもお薦めですよ。

North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/


2011 北米東洋医学誌(NAJOM) 7月号が届きました。 [北米東洋医学誌]

北米東洋医学誌(NAJOM=North American Journal of Oriental Medicine )の7月号が届きました。

2011-07 北米東洋医学誌 リサイズ.jpg

今号の大きなテーマは、「師弟」についてです。
積聚治療関連では、森孝史先生が「私の師弟関係」と題して、記事が掲載されています。



北米東洋医学誌に興味がある方は、以下のURLを参考にして購入してください。
http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-10-15

北米東洋医学誌は、英語でNorth American Journal of Oriental Medicineといいます。
略してNAJOMです。
NAJOMはカナダ・バンクーバー在住の鍼灸師である水谷潤治先生(Junji Mizutani)が中心となって作っている雑誌です。
この雑誌は日本の鍼灸を北米に紹介しています。
論文が英語と日本語の両方の言語で掲載されています。
日本語で書かれた小論は英訳され、英語で書かれたものは和訳され掲載されています。

北米東洋医学誌 11月号
North American Journal of Oriental Medicine
Volume 18 Number 53
November 2011

北米東洋医学誌は、年3回発行です。
海外の鍼灸事情に興味がある方にもない方にもお薦めですよ。

North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/







北米東洋医学誌を定期購読する方法 北米東洋医学誌North American Journal of Oriental Medicine [北米東洋医学誌]

先日、北米東洋医学誌(North American Journal of Oriental Medicine Volume 15 Number 43 July 2008)7月号に、私の投稿した症例報告が掲載されたことを報告しました。

http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-09-03 (2008年9月3日)
よろしければ、お立ち寄り下さいませ。

北米東洋医学誌(North American Journal of Oriental Medicine)はまだまだ認知度が高いとはいえず、この雑誌をどのように購入したら良いか知らない方も多いと思います。
北米の鍼灸師が有志で頑張っているとても貴重な活動です。
応援する意味を込めて、今回は定期購読をする方法を紹介したいと思います。

定期購読はまだ抵抗感があるけれど、雑誌には興味があるという方は「医道の日本社 新宿支店」に行って購入されたら良いでしょう。
新宿にある医道の日本社ショールームは、北米東洋医学誌に関して言えば、決して品揃いが豊富とは言えませんが、最新号とバックナンバーを置いてあるので、興味がある方はぜひ手に取り、購入下さいませ。
折りしも10月は、医道の日本社はバーゲンの時期です。
行く価値はあるでしょう。
また、池袋にあるたにぐち書店も多少取り扱っていました。
こちらも魅力ある東洋医学関連の著書を出版しているので、是非行ってみてください。

(株)医道の日本社
http://www.idononippon.com/

たにぐち書店
http://t-shoten.com/
〒171-0014東京都豊島区池袋2-49-1
TEL:0120-811-813/03-3980-5536
FAX:0120-811-817/03-3590-3630

さて、本題に戻りましょう。
北米東洋医学誌を定期購読するためには会員登録をします。
会員の種別は、2種類あります。
購読のみを希望する方は、4,500円です。
会員として登録し、小論を投稿することもできることを希望する方は6,000円です。
鍼灸師や臨床家および医療関係者ならば、ぜひとも後者の6,000円会員を選択してはいかがでしょうか。
まずは、以下のホームページ(Web Site)にアクセスしてください。
北米東洋医学誌 North American Journal of Oriental Medicine
http://www.najom.org/

現在北米東洋医学誌のホームページは、ほぼ英語表記です。
トップページにアクセスしたら、次に「Membership」をクリックします。
Membershipのページがでたら、ページの中間よりやや下の位置にある「Download Application Form」をクリックします。
そうするとAdobeのページが出てくるので、北米東洋医学誌のメールアドレスや申し込み方法がわかります。
日本語で説明されている「同人参加申込書」があります。
詳細をもっと知りたい方は、掲載されているメールアドレスに送信してください。
代表の水谷潤治先生(Junji Mizutani)は日本人ですし、スタッフも当然英語と日本語に精通しているので、日本語でメールを送信してもたぶん大丈夫です。


「積聚治療による月経随伴性気胸についての症例報告」
加藤浩仁
「Treating Catamenial Pneumothorax with Shakuju Therapy」
Hirohito Katoh
http://katoh-acu-mox.blog.so-net.ne.jp/2008-09-03

北米東洋医学誌 リサイズ web小.jpg



北米東洋医学誌
North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/




[晴れ]
火を使わないお灸です。冷え対策しましょう。 せんねん灸太陽 24個入り セネファ(株) 
使い捨てカイロに比べてコンパクトで、場所をとらずに目立ちません。
火を使わないので、使い方も簡単です。シールをはがして貼り付けるだけ。
冷えを感じる方にお薦めです。手や指先の冷えが気になる方は、肩甲骨の間に貼りましょう。
下半身や足先の冷えが気になる方は、腰や骨盤(仙骨)に貼りましょう。




送料無料!ひんやりお肌をいたわる♪NO.5ウォーターゲル500g☆
沖縄の純水、植物性コラーゲン、ヒアルロン酸、海藻エキスの3つのうるおい成分を配合したゲルタイプ。お肌にやさしく、保湿作用により肌の乾燥を防ぎます。

かとう鍼灸治療院 
Katoh Acupuncture Clinic
加藤浩仁
埼玉県川口市青木3-4-3
当院のホームページにお立ち寄りください。
Click please!!
[ひらめき]http://www005.upp.so-net.ne.jp/katoh-acu-mox/



かとう鍼灸治療院周辺地図を参考にして下さい。
[晴れ]Click please!! http://map.yahoo.co.jp/print?lat=35%2F48%2F33.949&lon=139%2F43%2F37.351&mode=map&pointer=on&memo=%A4%AB%A4%C8%A4%A6%EF%AA%B5%E4%BC%A3%CE%C5%B1%A1%01%A1%A1%BD%BB%BD%EA%A1%A7%BA%EB%B6%CC%B8%A9%C0%EE%B8%FD%BB%D4%C0%C4%CC%DA3-4-3%A1%A1%C5%C5%CF%C3%C8%D6%B9%E6%A1%A7048-259-6586&prop=red_pin&proplat=35.48.33.949&proplon=139.43.37.351&sc=3

 

公共交通機関ご利用の場合は、以下のURLを参考にして下さい。
Click please!!
http://blog.so-net.ne.jp/katoh-acu-mox/archive/20060714

 

積聚会

私が所属している鍼灸治療法の会。
東洋医学に基づく鍼灸の一つの治療法である積聚治療を普及・発展させていこうと頑張っています。
私は、積聚会役員として日々勉強と努力の毎日です。

積聚会事務局は、太子堂鍼灸院内に併設されています。
Click please!!

[ひらめき]http://www.shakuju.com/top.html

 

太子堂鍼灸院
私の師匠である小林詔司先生が院長を務める鍼灸治療院です。
私は、毎週火曜日に鍼灸治療を担当しています。
また、ホームページのコラムと不定期日記を毎月更新しています。
是非、アクセスしてください。
 東京都世田谷区代沢4-7-18小谷田ビル1F
電話・FAX:03-5431-7077
Click please!!  

[ひらめき]http://www31.ocn.ne.jp/~yinyang/



11017412.jpg


[ぴかぴか(新しい)]
『図説 難経 易経と難経』
出版社 宝栄企画
定価 4000円(税別)
著者 西岡由記


出版物問い合わせ先
有限会社 宝栄企画
〒261-0014千葉県千葉市美浜区若葉2-9-2
TEL 043-273-5030(代表)
   043-273-1221
FAX 043-276-0877
購入希望の方は、お手数ですが電話番号043-273-1221(宝栄企画)まで直接お申し込みください。





積聚治療 ~気を動かし冷えを取る~

[晴れ]1987年に東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編が出版されてから14年、2001年に医道の日本社から出版された著書。
積聚治療が生まれて20年を経て、進化と深化を重ねた積聚治療を学べます。
東洋的な観点からみた疾病観や病因、病症などについて、積聚治療の新治療方式、実際の臨床に際して症例を併記しています。

医道の日本社より好評発売中

http://www.idononippon.com/inc/product.php?id=1087-X
価格 3,675円(税込)
■ISBN: 4-7529-1087-X
■著  者: 小林詔司
■仕  様: A5判/390頁
■発行年月: 2001/2/10
積聚会事務局または医道の日本社から直接購入できますので、ご利用下さい。
[パンチ]積聚治療 ~気を動かし冷えを取る~




第10巻 Email大.jpg

東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編

東洋医学講座 第10巻 経絡積聚治療編

  • 東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編;作者: 小林 三剛, 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 自然社(緑書房)
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 単行本


[晴れ]東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編は1987年に初版が発行され、現在に至るまで積聚治療を学ぶ上で必須の著書といえます。
治療手順を詳細に解説すると共に、東洋思想の観点から臨床を詳述しています。
実際の臨床に即した施鍼や運鍼、施灸の仕方などひとつひとつの治療の手技を丁寧に解説しています。


[パンチ]東洋医学講座(第10巻) 経絡積聚治療編




第6巻 Email.jpg
東洋医学講座 (第6巻)

東洋医学講座 (第6巻) 取穴編 ~部位別・経穴の正しい取り方~

  • 作者: 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 自然社 (緑書房)
  • 発売日: 2000/01
  • 小林詔司著
    取穴編
  • [晴れ]部位別・経穴の正しい取り方
[パンチ]東洋医学講座 (第6巻) 取穴編 ~部位別・経穴の正しい取り方~





鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす

鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす

  • 作者: 松田 博公
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2005/01
  • メディア: 新書
[晴れ]この本は、元共同通信社編集委員であり鍼灸師でもある松田博公氏が、日本全国の80名ほどの鍼灸師に取材をし、一冊の本にまとめた力作です。
私が実践している積聚治療と私の師匠である小林詔司先生も、77・78頁に収められています。
[パンチ]鍼灸の挑戦~自然治癒力を生かす~ 岩波文庫




鍼灸師必読の医古典


難経解説

難経解説

  • 著者: 南京中医学院医経教研組

    監訳:戸川芳郎

    訳者:浅川要 井垣清明 石田秀美 勝田正泰 砂岡和子 兵頭明

  • 出版社/メーカー: 東洋学術出版社
  • 発売日: 1987/04
  • メディア: 単行本


[晴れ]難経は黄帝内経素問と霊枢に並ぶ東洋医学の古典です。この難経解説は、南京中医学院医経教研組が編著をした「難経訳釈(上海科学技術出版社)」を翻訳したものです。
この本は、【原文】、【書き下し文】、【語釈】、【現代語訳】、【解説】、【各難の要点】、【訳注】が載っていて、初学者にも理解しやすように構成されています。
お奨めです。

私の学生時代の恩師である浅川要先生が訳者に加わっています。
[パンチ]難経解説 東洋学術出版社





やまい一口メモ―東洋的な健康観のすすめ

やまい一口メモ~東洋的な健康観のすすめ~

  • 作者: 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 太子堂鍼灸院
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本


[晴れ]長年『おちゃのみずだより』に掲載してきましたやまい一口メモが、『やまい一口メモ~東洋的な健康観のすすめ~』として、一般の方向けに加筆補正して出版されました。
既に絶版となった『ツボ療法の別冊』を付加しています。

好評発売中です。


[パンチ]やまい一口メモ ~東洋的な健康観のすすめ~




[晴れ]小曽戸丈夫先生の『意釈シリーズ(築地書館)』が装いも新たに新訂普及版として、たにぐち書店から出版されました。
東洋医学古典の入門としてお薦めです。

[パンチ]新釈 素問 たにぐち書店


新釈 素問 Email小.jpg
新釈 素問/B6版/572頁/2500円(税別)


[パンチ]新釈 霊枢 たにぐち書店

新釈 霊枢 Email小.jpg
新釈 霊枢/B6版/632頁/2500円(税別)


[パンチ]新釈 難経 たにぐち書店

新釈 難経 Email小.jpg
新釈 難経/B6版/352頁/2000円(税別)


[パンチ]新釈 運気 たにぐち書店

新釈 運気 Email小.jpg
新釈 運気/B6版/416頁/2000円(税別)


たにぐち書店
http://t-shoten.com/
〒171-0014東京都豊島区池袋2-49-1
TEL:0120-811-813/03-3980-5536
FAX:0120-811-817/03-3590-3630





五代目 古今亭志ん生 / やっぱり“志ん生” 落語コレクション  古今亭志ん生名演集・強情灸他 

五代目 古今亭志ん生 名演集 17 強情灸他

五代目 柳家小さん 話芸の魅力3 強情灸他






経絡経穴鍼灸模型 ◆


かとう鍼灸治療院 Katoh Acupuncture Clinic


2008 北米東洋医学誌7月号 North American Journal of Oriental Medicine 「月経随伴性気胸について」 [北米東洋医学誌]

私の小論が、北米東洋医学誌7月号に掲載されました。
「積聚治療による月経随伴性気胸についての症例報告」
加藤浩仁

月経随伴性気胸は、まだあまり馴染みのない方が多い疾患であると思います。
今回、積聚治療による月経随伴性気胸の症例報告を行いました。

積聚治療は東洋医学に基づく鍼灸(はりきゅう)治療です。
東洋医学は東洋思想における一分野であり、政治や経済、芸術、文学、詩などの文化と並ぶものです。
東洋思想は究極には易経にまで遡ることができます。
「易」は占いの書であるだけでなく、東洋思想の根本となるものです。
東洋的な観点に立って、病気を考え治療を行うとはどういうことかを言及しながら、症例報告をしています。


北米東洋医学誌 リサイズ web小.jpg

北米東洋医学誌 7月号
North American Journal of Oriental Medicine
Volume 15 Number 43
July 2008


「Treating Catamenial Pneumothorax with Shakuju Therapy」
Hirohito Katoh
「積聚治療による月経随伴性気胸についての症例報告」
加藤浩仁

北米東洋医学誌は、英語でNorth American Journal of Oriental Medicineといいます。略してNAJOMです。
NAJOMはカナダのバンクーバー在住の鍼灸師である水谷潤治先生(Junji Mizutani)が中心となって作っている雑誌です。
この雑誌は日本の鍼灸を北米に紹介しています。
論文が英語と日本語の両方の言語で掲載されています。
日本語で書かれた小論は英訳され、英語で書かれたものは和訳され掲載されています。
鍼灸を含む東洋医学を志す臨床家や学生が、英語を勉強するのにまさに最適な一冊といえるでしょう。

北米東洋医学誌
North American Journal of Oriental Medicine
896 West King Edward Avenue
Vancouver, B.C. V5Z 2E1 Canada
http://www.najom.org/




[晴れ]
火を使わないお灸です。冷え対策しましょう。 せんねん灸太陽 24個入り セネファ(株) 
使い捨てカイロに比べてコンパクトで、場所をとらずに目立ちません。
火を使わないので、使い方も簡単です。シールをはがして貼り付けるだけ。
冷えを感じる方にお薦めです。手や指先の冷えが気になる方は、肩甲骨の間に貼りましょう。
下半身や足先の冷えが気になる方は、腰や骨盤(仙骨)に貼りましょう。




送料無料!ひんやりお肌をいたわる♪NO.5ウォーターゲル500g☆
沖縄の純水、植物性コラーゲン、ヒアルロン酸、海藻エキスの3つのうるおい成分を配合したゲルタイプ。お肌にやさしく、保湿作用により肌の乾燥を防ぎます。

かとう鍼灸治療院 
Katoh Acupuncture Clinic
加藤浩仁
埼玉県川口市青木3-4-3
当院のホームページにお立ち寄りください。
Click please!!
[ひらめき]http://www005.upp.so-net.ne.jp/katoh-acu-mox/



かとう鍼灸治療院周辺地図を参考にして下さい。
[晴れ]Click please!! http://map.yahoo.co.jp/print?lat=35%2F48%2F33.949&lon=139%2F43%2F37.351&mode=map&pointer=on&memo=%A4%AB%A4%C8%A4%A6%EF%AA%B5%E4%BC%A3%CE%C5%B1%A1%01%A1%A1%BD%BB%BD%EA%A1%A7%BA%EB%B6%CC%B8%A9%C0%EE%B8%FD%BB%D4%C0%C4%CC%DA3-4-3%A1%A1%C5%C5%CF%C3%C8%D6%B9%E6%A1%A7048-259-6586&prop=red_pin&proplat=35.48.33.949&proplon=139.43.37.351&sc=3

 

公共交通機関ご利用の場合は、以下のURLを参考にして下さい。
Click please!!
http://blog.so-net.ne.jp/katoh-acu-mox/archive/20060714

 

積聚会

私が所属している鍼灸治療法の会。
東洋医学に基づく鍼灸の一つの治療法である積聚治療を普及・発展させていこうと頑張っています。
私は積聚治療家として日々勉強と努力の毎日です。



11017412.jpg


[ぴかぴか(新しい)]
『図説 難経 易経と難経』
出版社 宝栄企画
定価 4000円(税別)
著者 西岡由記


出版物問い合わせ先
有限会社 宝栄企画
〒261-0014千葉県千葉市美浜区若葉2-9-2
TEL 043-273-5030(代表)
   043-273-1221
FAX 043-276-0877
購入希望の方は、お手数ですが電話番号043-273-1221(宝栄企画)まで直接お申し込みください。





積聚治療 ~気を動かし冷えを取る~

[晴れ]1987年に東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編が出版されてから14年、2001年に医道の日本社から出版された著書。
積聚治療が生まれて20年を経て、進化と深化を重ねた積聚治療を学べます。
東洋的な観点からみた疾病観や病因、病症などについて、積聚治療の新治療方式、実際の臨床に際して症例を併記しています。

医道の日本社より好評発売中

http://www.idononippon.com/inc/product.php?id=1087-X
価格 3,675円(税込)
■ISBN: 4-7529-1087-X
■著  者: 小林詔司
■仕  様: A5判/390頁
■発行年月: 2001/2/10
積聚会事務局または医道の日本社から直接購入できますので、ご利用下さい。
[パンチ]積聚治療 ~気を動かし冷えを取る~




第10巻 Email大.jpg

東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編

東洋医学講座 第10巻 経絡積聚治療編

  • 東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編;作者: 小林 三剛, 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 自然社(緑書房)
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 単行本


[晴れ]東洋医学講座第10巻経絡積聚治療編は1987年に初版が発行され、現在に至るまで積聚治療を学ぶ上で必須の著書といえます。
治療手順を詳細に解説すると共に、東洋思想の観点から臨床を詳述しています。
実際の臨床に即した施鍼や運鍼、施灸の仕方などひとつひとつの治療の手技を丁寧に解説しています。


[パンチ]東洋医学講座(第10巻) 経絡積聚治療編




第6巻 Email.jpg
東洋医学講座 (第6巻)

東洋医学講座 (第6巻) 取穴編 ~部位別・経穴の正しい取り方~

  • 作者: 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 自然社 (緑書房)
  • 発売日: 2000/01
  • 小林詔司著
    取穴編
  • [晴れ]部位別・経穴の正しい取り方
[パンチ]東洋医学講座 (第6巻) 取穴編 ~部位別・経穴の正しい取り方~





鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす

鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす

  • 作者: 松田 博公
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2005/01
  • メディア: 新書
[晴れ]この本は、元共同通信社編集委員であり鍼灸師でもある松田博公氏が、日本全国の80名ほどの鍼灸師に取材をし、一冊の本にまとめた力作です。
私が実践している積聚治療と私の師匠である小林詔司先生も、77・78頁に収められています。
[パンチ]鍼灸の挑戦~自然治癒力を生かす~ 岩波文庫




鍼灸師必読の医古典


難経解説

難経解説

  • 著者: 南京中医学院医経教研組

    監訳:戸川芳郎

    訳者:浅川要 井垣清明 石田秀美 勝田正泰 砂岡和子 兵頭明

  • 出版社/メーカー: 東洋学術出版社
  • 発売日: 1987/04
  • メディア: 単行本


[晴れ]難経は黄帝内経素問と霊枢に並ぶ東洋医学の古典です。この難経解説は、南京中医学院医経教研組が編著をした「難経訳釈(上海科学技術出版社)」を翻訳したものです。
この本は、【原文】、【書き下し文】、【語釈】、【現代語訳】、【解説】、【各難の要点】、【訳注】が載っていて、初学者にも理解しやすように構成されています。
お奨めです。

私の学生時代の恩師である浅川要先生が訳者に加わっています。
[パンチ]難経解説 東洋学術出版社





やまい一口メモ―東洋的な健康観のすすめ

やまい一口メモ~東洋的な健康観のすすめ~

  • 作者: 小林 詔司
  • 出版社/メーカー: 太子堂鍼灸院
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本


[晴れ]長年『おちゃのみずだより』に掲載してきましたやまい一口メモが、『やまい一口メモ~東洋的な健康観のすすめ~』として、一般の方向けに加筆補正して出版されました。
既に絶版となった『ツボ療法の別冊』を付加しています。

好評発売中です。


[パンチ]やまい一口メモ ~東洋的な健康観のすすめ~




[晴れ]小曽戸丈夫先生の『意釈シリーズ(築地書館)』が装いも新たに新訂普及版として、たにぐち書店から出版されました。
東洋医学古典の入門としてお薦めです。

[パンチ]新釈 素問 たにぐち書店


新釈 素問 Email小.jpg
新釈 素問/B6版/572頁/2500円(税別)


[パンチ]新釈 霊枢 たにぐち書店

新釈 霊枢 Email小.jpg
新釈 霊枢/B6版/632頁/2500円(税別)


[パンチ]新釈 難経 たにぐち書店

新釈 難経 Email小.jpg
新釈 難経/B6版/352頁/2000円(税別)


[パンチ]新釈 運気 たにぐち書店

新釈 運気 Email小.jpg
新釈 運気/B6版/416頁/2000円(税別)


たにぐち書店
http://t-shoten.com/
〒171-0014東京都豊島区池袋2-49-1
TEL:0120-811-813/03-3980-5536
FAX:0120-811-817/03-3590-3630





五代目 古今亭志ん生 / やっぱり“志ん生” 落語コレクション  古今亭志ん生名演集・強情灸他 

五代目 古今亭志ん生 名演集 17 強情灸他

五代目 柳家小さん 話芸の魅力3 強情灸他






経絡経穴鍼灸模型 ◆


かとう鍼灸治療院 Katoh Acupuncture Clinic


北米東洋医学誌 ブログトップ
メッセージを送る
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。